馬場・中澤研究室へようこそ

January 1 2009 No Commented

当研究室では、X線、ガンマ線の検出器を開発し、これを衛星に搭載して、宇宙におけるさまざまな高エネルギー天体に隠された物理を紐解いてゆく研究を行なっています。

2016年2月にはX線天文衛星「ひとみ」衛星が打ち上げられました。本研究室が中心となって開発を進めた硬X線撮像検出器HXIも、観測開始へ向けて準備中です。
今後は、精密分光を誇る軟X線分光検出器や広い視野を持つ軟X線撮像検出器、そして600 keVまでをカバーする軟ガンマ線検出器とともに、熱い宇宙の謎に迫ります。